SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

戯れたい

I LOVE GEOGRAPHY
<< TokyoRailMap ver.4.00 | main | 副都心線渋谷の立地 >>
副都心線開業の概要
6月14日、東京の13番目の地下鉄、東京メトロ副都心線が開業した。

副都心線は都心西側に発達した渋谷・新宿・池袋の3つの副都心を結ぶ明治通り地下を走る。
池袋から先では東京メトロ有楽町線と同じルートで郊外へと向かい、西武池袋線ならびに東武東上線と直通していて、これで東京の北西にひろがる住宅地から新宿・渋谷へ一本で出られるようになった。
渋谷から先は今のところ行き止まりだけど、2012年度には東急東横線と直通してこちらは南西郊外へ向かうようになる予定。2012年度以降、東京の南西部から新宿・池袋へ一本で出らるようになる。

これでこれまで郊外鉄道のターミナルを核にそれぞれ別個に発達してきた渋谷・新宿・池袋の繁華街が連結され、今後、買い物客をめぐる競争が激しくなるという予想も立てられている。

ただしこの競争の開始条件はそれぞれの街に同じではなく、買い物客が駅を電車で通過していく危険のある渋谷・池袋がやや分が悪い。
特に渋谷は東横線と副都心線との直通開始と同時に現在の東横線渋谷駅を廃止、副都心線と同じホームを使うようになるため、街にお金を落としていく乗り換え客が激減することも考えらる。

で、時間がないので続きはまたに
| - | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.tawamure.com/trackback/661965