SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

戯れたい

I LOVE GEOGRAPHY
<< 安藤忠雄やら地宙船やら | main | 新日曜美術館 踊る朝顔 江戸の絵師 鈴木其一の挑戦 >>
新宿三丁目駅(≠新宿駅)
新宿は東京西郊と都心との中間の位置で、駅を中心にして発達した。
現在の線路の敷かれかたをみると、新宿より西は放射状にのびる郊外交通の世界で、新宿より東は入り組んだ都市内交通の世界になっている。
新宿自体が面的な広がりをもつ街でもある。

このあいだ開業した東京メトロ副都心線はそんな新宿を通って、当然のように新宿にも駅が設置されている。ただし名前は新宿駅ではなく新宿三丁目駅。

新宿三丁目駅は新宿駅から東に数百メートル、商業街区に位置していて、副都心線以前にすでに地下鉄2路線の駅にもなっていた。
詳しくは地図を見てもらうことにして、ではここに新しくどんな駅ができたか?

新宿駅よりも東に位置するから、駅は絡み合ったネットワークの側に身を置いている。こっちは、新路線を加えたところで全体構造を変化させづらい世界。
そんなわけで副都心線新宿三丁目駅は交通結節点で繁華街な新宿の、繁華街のほうの性格を強く帯びることになる。

さて、新宿三丁目界隈には大手百貨店が営業している。
地下鉄と百貨店は歴史的に相性のいい組み合わせということもあり、繁華街の駅である副都心線新宿三丁目がこれと仲良くしようとするのは自然な流れ。
駅は北にある伊勢丹新宿本店、南にある新宿タカシマヤの両百貨店とそれぞれ地下で連絡している。
この連絡のために南北にのびる地下歩道が今回新設された

新しい通路で繁華街の人の流れが変わるかもしれない。
これが、副都心線の開業が新宿のまちに与える最大のインパクトだろう。

新しい通路には、千住博による滝の絵がかざられている。
彼の作品はここ以外でも赤坂サカスとか羽田第二ターミナルとか近年の大規模再開発で多用されていて、駅周辺に人を呼びたいという思惑がこのあたりから透けて見える感じ。いかにも繁華街の駅らしい。

といってみたものの、駅から感じられる商売っ気はそれくらい。地下通路からビルに直結する出入り口は百貨店への2つだけだし、通路には売店もマガジンスタンドも見当たらない。
東京はこれ以上膨張しないってことの表れなのだろうか。昨今鉄道会社がエキナカビジネスに邁進している様子と比べると、この素っ気なさにはずいぶん拍子抜けさせられる。
| その他 | 02:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.tawamure.com/trackback/668189